講師紹介

  • 代表 横澤
    【経歴】
    ・全日本ジュニア新体操 選手権大会'07 団体優勝
    ・岩手県高等学校総合体育大会’08 団体優勝
    ・全国高等学校総合体育大会’08 団体4位
    ・第63回国民体育大会東北ブロック大会 スティック1位
    ・第63回国民体育大会 スティック1位
    ・全日本新体操選手権大会'08 6位
    ・東北高校新体操選抜大会'08 団体優勝
    ・全国高校新体操選抜大会'09 団体優勝
    ・岩手県高等学校総合体育大会’09 団体・個人 優勝
    ・第64回国民体育大会東北ブロック大会 スティック1位
    ・岩手県高等学校総合体育大会’10 個人優勝
    ・全国高校新体操選抜大会'10 スティック準優勝
    ・全国高等学校総合体育大会'10 スティック3位
    ・その他大会多数優勝経験あり


    【出演】
    ・こんなステージ見たことない 2010
    ・東京ディズニーランド
    ・NHKおかあさんといっしょ スペシャルステージ2012
    ・NHK夢のキャラクター大集合 2014
    ・サンリオ ハローキティーの夢のドリームエンジェル
    ・東京ジョイポリス
    ・NEWレオマワールド HANABIファンタジア2014
    ・映画 『イン・ザ・ヒーロー』
    ・KEYTALK -『MONSTER DANCE』MV
    ・NHKおかあさんといっしょ スペシャルステージ2015
    ・EXILE LIVEツアー AMAZING WORLD2015 大阪追加公演
    ・その他ダンスイベントなどに多数出演

    バク転・アクロバット教室Leap代表の横澤です。


     私は、小学4年生から男子新体操と言う競技を始め、中学・高校の時、体操競技大会で日本一になり、この経験を生かし指導者として子供達に体操の楽しさを伝えたいと思いました。

     その後自分のスキルを上げる為に、パフォーマーとし沢山の経験をして、その経験より新しい技が出来た喜びを沢山の子供達にも感じて欲しいと思い体操教室を開講致しました。

     当教室では子供達に体操指導(マット運動)を通じて体操の技術向上はもちろんの事、基礎体力や集中力も鍛える事を目的としてます。
    運動の基礎がしっかり出来ていないと、怪我をしやすかったり、技術の向上に時間がかかったりします。
    運動の基礎とは体を思うように操るという事だと私は思います。

     体操とは字の通り体を操ると書いて体操と言います。
    体を思う様に操れるという事はスポーツのみならず、日常生活でも大切な事なので、私はその手助けをしていきたいと思っています。

     当教室は2歳〜22歳 (未就学生〜学生まで)を対象としています。

    基礎〜スキルアップまで全力でサポート致しますので、皆さん是非お越し下さい!!